【海外FX業者】評判のよい業者TOP5の特徴と強みを丁寧に解説!

XM

XMは評判の良い海外FX業者と断言して間違いはないでしょう。

総合評価としてスプレッド並びに取引手数料などの、トレードコスト面においてXMは最も期待できるものではありません。

しかし利用可能な機能及びツールが豊富であることと、信頼性の高い安全な海外FX業者であることに関しては間違いありません。

また日本語サポートの充実度も挙げられ、海外FXにおける初級トレーダーにとって、特におすすめできる海外FXブローカーといえます。

XMは日本人が最も利用していると、評判される海外FX業者になります。

ゼロカットシステムを採用していることにより、トレーダー自身が投資した以上の損失が出ることがありません

XMは相場の急変においてトレーダーを守り信頼性及び安全性が高く、入出金の際にもトラブル発生の心配がない評判の良い海外FX業者といえます。
 

XMに今すぐ登録する!

TitanFX

TitanFXにおいても評判の良い海外FX業者といえます。

TitanFXにおいてのトレードを行う際の取引条件は、「Zeroスタンダード口座/STP→米ドル/円平均スプレッド:1.33pipsZeroブレード口座/ECN→米ドル/円平均スプレッド:0.33pips(取引手数料:片道3.5ドル)」などになります。

そのためブレード口座を使用した場合は、「米ドル/円」の平均トレードコストは「1.03pips」にまで抑えることが可能です。

海外FX業者の中においては、かなり安いコストでの実現になります。

使用できる機能並びにツールなどには、「MT4、MT5、ECN口座、PAM/MAMM口座、無料VPS、ZuluTradeプラットフォームコピートレード」など幅広く揃っています。

ECN口座のトレード条件は特に良いこともあり、ECN専門トレーダーにおいて高い評判を得ている海外FX業者です。
 

TitanFXに今すぐ登録する!

[AXIORY

AXIORYは海外FX業者として良い評判を得ています。

AXIORYにおけるトレードを行う際の取引条件は、「スタンダード口座/MT4STP→米ドル/円平均スプレッド:1.60pips、ナノスプレッド口座/MT4ECN→米ドル/円平均スプレッド:0.60pips(取引手数料:片道3ドル)」などになります。

スプレッドがやや広めに設定されているため、トレーダーにおいて評判の良い海外FX業者といえるでしょう。

ただECN口座のナノスプレッド口座である場合は平均1.20pipsという、出来上がりのトレードコストになるため海外FX口座としてはトレードコストの安さが特徴になります。

使用できる機能及びツールなどは、「ECN口座、MT4、MT5、cTrader、オートチャーティスト、板情報表示エクステンション、MT4/MT5(メタトレーダー)強化インジケーター、過去チャートでの練習ツール」などの利用が可能です。

使用しやすいツールが多く用意されており、中でも「オートチャーティスト」はトレーダーの評判が良い自動検出ツールです。
 

AXIORYに今すぐ登録する!

「GEMFOREX」と「HotForex

GEMFOREXにおけるノースプレッド口座の特徴は、海外FX業者において最も狭い平均0.3pipsというスプレッドでサービスを提供しています。

使用できる機能並びにツールは「MT4」のみ利用が可能です。

EAに関しては約200以上が無料で利用できるサービスを展開しており、200種類の自動売買が無料において利用可能です。

そのため自動売買を中心とするトレーダーとっては評判の良い海外FX業者になります。

 
そしてHotForexは多彩なトレード機能を備えた、評判の良い海外FX業者といえます。

備えている機能及びツールには「オートチャーティスト、独自のコピートレード、オート取引、上級トレーダーツール」など、元トレーダーにおける運営であるため使用しやすいツールが揃っています。

HotForexキャッシュバックサイト対応があり、独自ポイント制度でのキャッシュバックなどサービスの評判が良い海外FX業者です。

さらに30パーセントボーナスもあり、取り扱う通貨とCFDなどの数が豊富です。

関連記事:評判の良い海外FX業者TOP5厳選ブローカーサービスの特徴と強み

関連記事:【海外FX業者は何がいいの?】利用メリットとおすすめ業者TOP5

関連記事:日本人の投資人口はどのくらい?FX投資人口の今と将来を大胆予想!

GemForexに今すぐ登録する! 

Hotforexに今すぐ登録する!